モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

「手放せば入ってくる」は本当でした。

どうもモケリンです。

 

今日読んでいた本に気になったことが書いてありました。

コチラの本です↓

 

 

手放すと入ってくる

「金は天下の回り物」というように、まずはお金を使うから、お金が入ってくるもの。

世の中の人は「失う」ということを恐れているけれど、それでは手に入るものもないんだと本に書いてありました。

 

配偶者を失うこと、お金を失うこと、立場を失うこと、健康を失うこと、若さを失うこと・・・失う怖さを持っている方は多いと思います。

しかし、法則は『失ったら、何かを得られる』のです。空いたスペースには、何かが埋まることになっているのです。

それはお金でも、物質でも、人間関係でも同じです。

『人生が思い通りになる「シンプル生活」』より引用

 

思い出した過去の経験

この本を読んで過去のことを思い出しました。

 

iPadを購入したあと、臨時収入があって払った分が入ってきた!

つきあっていた人への思いを断ち切ったら、夫とつきあうことになった!

 

個人的には以前つきあっていた人と別れて、夫とつきあえることになったのは本当にありがたいことでした。

何故なら・・・

 

元カレは

  • 自己破産しているのに借金だらけ(ギャンブル依存症
  • 私にも借金をしていたけれど返済は無し(累計200万円)
  • 複数の女性と同時につきあっていた(あとで知りました)

という・・まぁいわゆる「ろくでなし」。

別れて大正解でした!

 

「1人になりたくない」気持ちを手放したら・・・

「1人になりたくない」という思いだけで、彼氏を作っていた当時。

この「1人になりたくない」という気持ちを手放したことで、結果的に結婚までいったのかもしれないな、と思いました。

 

今までのことを考えてみても、

「彼氏が欲しい!」

「結婚したい!」

と思っていた時には、その願いは叶いませんでした。

 

執着していると願いは叶わないのかな?

と、思ったら本にも書いてありました。

 

何かを手放し、何かを失ったら、天からのギフトがあります。今は、それが何かわからなくても、執着なく手放せた途端、何かが回り始めます。

『人生が思い通りになる「シンプル生活」』より引用

 

執着するとよろしくないようですね。

 

特に、「うまくいかないとき」は、思い切って手放してみるといいそうです。

ちょっとやってみよ。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。