モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

引きこもり生活が身についている主婦のたわごと

どうもモケリンです。

 

「自粛」という言葉にもすっかり慣れてきました。

「自粛=不要不急の外出を避ける」という解釈であっているのか、謎ですけれども。

 

そもそも私は、普段から外出をほとんどしていません。

子どもたちの送迎と、近所のスーパーへ行くぐらい。

あとは犬の散歩。

f:id:mokerin:20200405124554p:plain

 

 

日ごろからロックダウンされた状態と、生活ペースが変わりません。

好きな時に外出できるという点だけが、唯一の違うところかな?

と思ったり。

 

 

家にいることがストレス?

この状態になってから早10年が経過。

外出できないことで、イライラが溜まっている人も多いそうですね。

「家に閉じこもる生活は、ストレスが溜まる」

という意見を見てビックリしました。

この事実に私は10年ほど気づかなかったんです。

 

いや確かに、「引きこもり生活」はイライラしちゃうときもありました。

だけどそのイライラの原因を

「家にずっといるせいだ」

という風に考えたことがなかったんですよね。

 

「なんか今日はイライラするな~生理前かしら?」

なんて、ホルモンのせいにしていました。

実際にホルモンの仕業の可能性もあるけれど、多分、閉じこもっている生活も何かしらストレスになっているんでしょうね。

f:id:mokerin:20200405125050p:plain

 

とはいえ、外にいたらストレスが溜まらないのか?と言ったら、それはそれで違うだろう、と思うのです。

外出すれば人との接触は避けられないので、また違ったストレスがあると思うのです。

 

外でも家でも何かしらのストレスはある。

そして、楽しいこともいっぱいある!はず!

 

私が家でやっていること

例えば私は読書が趣味です。

f:id:mokerin:20200405125608p:plain

 

それからドラマのDVDを見たり、

f:id:mokerin:20200405125716p:plain

 (海外ドラマが好き♡)

 

あとは手帳やノートを書いたり、

f:id:mokerin:20200405185040p:plain

 

こういった家で出来ることを、もっともっと開拓していきたい。

 

一番大事なのは距離だと思う。

あとは、とにかく家族と距離を取ること! 

これが一番大事だと思います。

 

いくら大事な家族であっても、ずっと一緒にいることは疲れるもの。

だから家の中であっても、お互いの距離感は大事にしたほうが良いですね~。

 

f:id:mokerin:20200405190951p:plain



こんなのテレビドラマの世界だけだと思う。

実際はこんな笑いあってる時間なんて、めっちゃ少ない。

 

我が家では、子どもたちのDVDタイムになったら、私が別室に逃げたりしています。

「何かあったら教えてね」と言って隣室に逃げる。

母の精神を守るために実施しています。

 

息が詰まる前に、距離を取ることをオススメします。

 

 

以上、自ら引きこもり生活を送っている主婦のたわごとでした。

何よりもストレスになっているコロナウイルスが、一日も早く収束してくれることを祈って。