モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

「モテる人」のマインドで文章を書く!

f:id:mokerin:20200818110023p:plain

「モテない人は自分の過去を語り、モテる人は相手との未来を語る」

 

読んでる本に書かれていた、上記の言葉。

こちらの本の著者の方の言葉らしいです👇

 

ちなみに、私が読んでいる本はコチラ👇

 

モテる人の発想で文章を書く

友人知人を思い浮かべて、モテる人とそうでもない人に仕分けしたい衝動にかられましたが、本来の目的はそこではない。

私はモテない人でした。(どうでもいい情報)

 

読まれる文章になるためには、モテる人のように、

自分のことだけ考える人よりも、相手のことを考えられる人がうまくいく。

そうです。

 

相手を思う気持ちを持つ

モテる人は、明るく楽しい未来、一緒にいる未来を提示するそうな。

モテない人のように、自分の過去の栄光をダラダラと喋ったりはしない。

過去の苦労話もしない。

f:id:mokerin:20200703094721p:plain

 

モテる人は、相手が喜ぶことを考えるのだとか。

そんな「相手を思う気持ち」を、文章にも活かしてみる。

そうすることで、良い文章が生まれるようです。

 

「相手を思う気持ち」よりも、「自分のことだけを語っていた」私。

「書いた文章を読んで欲しい!」

と思うなら、まずそこを改善する必要がありました。

 

これからは「相手を思う気持ち」を重視していきます!!

これでモテる人になれるかな(ワクワク)

読まれる人じゃなくて、モテる人になりたいんかい。

 

メチャクチャ勉強になる一冊

『書くのがしんどいは、本当に勉強になります!!

情報量が多いので、一つ一つ実践したり、何度も読み返したりして、自分の知識として定着させたい!!!

 

本を読むだけでも

「文章を書きたい!」

という気持ちになるので、本当にオススメです!!