モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

集中したいなら「未完了リスト」を追い払おう!

f:id:mokerin:20200918100135p:plain

 

 

「未完了リストがあると、人は集中できない」

 

これは、RYOさんの『たった4つの方法でワクワクする人生になるトリセツ』に書かれていたものです。

 

 

1つのことにしか集中できない

友人と話している時に、LINEの通知がポンと鳴る。

でも今は、友人との会話中だから確認するのは後にしよう。

 

そう思ってみても、

「何のLINEだろうな?」

という意識は消えない。

そして、友人の会話に集中できなくなる。

 

これは、

意識は1つのことにしか集中できない

 からだと、『たった4つの方法でワクワクする人生になるトリセツ』には書かれていました。

 

「未完了リスト」

集中できないのならば、さっさとLINEの通知を確認して、返信してしまったほうがいい。

そうすれば「未完了リスト」(やらなきゃ!と思っていること)にならずに済みます。

 

この「未完了リスト」が多い人ほど、

「目の前の現実から受け取れる事柄」

が少ないのだそうです。

 

同じ授業、同じ講演を聞いていても、吸収力に差がでてくるのだとか。

f:id:mokerin:20200918100832p:plain

興味がないから話を聞いていない人もいるだろうけどね。

 

本には、

「未完了リスト」は紙に書き出す。

書き出して、「未完了リスト」を頭の中から出す。

そうすると、目の前のことに集中できる。

と書かれていました。

 

 

www.mokerin.com

 

 

出来る人ほど「未完了リスト」がない

本を読んで気づいたこと。

 

「出来る人は、メールの返信が早い」

と、よく聞きますが、これって

「出来る人ほど「未完了リスト」が無いのかも」

と、思ったんです。

f:id:mokerin:20200918103050p:plain

 

「未完了リスト」を書き出すのも、確かに良い。

けれど一番いいのは、「未完了リスト」を作らないことですよね。

 

「やらなきゃ!」と思ったことは、片っ端から片付けてしまう。

そうすれば「未完了リスト」は作る必要がないわけです。

 

  • 気づいたときに動いてしまう。
  • 後回しにしない。

出来る人は、これを徹底しているのかも。

 

「鉄は熱いうちに打て」ってことですね。

勢いって大事。

私も頑張ろう。

f:id:mokerin:20200918100832p:plain

やる気のかけらも見られない。

 

www.mokerin.com