モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

「マルチな夫」になってほしいという願望を捨ててみた

f:id:mokerin:20201006103034p:plain

 

「マルチな(複数の)役割をこなせるのが夫」

だと思い込んでいないか?

 

これはスイスイさんの『すべての女子はメンヘラである』に、書かれていたものです。

マルチな夫

そもそもマルチな夫って何?

と思われる方もおられるかもしれません。

 

本には

従来の「夫」としての役割だけを担うのではなく、幼馴染みたいにその日の出来事何でも話せて、サークル仲間みたいに趣味も共有できて、同級生みたいに好きな音楽共有できて、新卒同期みたいにキャリアについても議論できて、女友達みたいにファッションも一緒に楽しめるやつ。

と書かれていました。

 

これ・・全部できてる人がいたら、めちゃくちゃ見てみたい・・。

f:id:mokerin:20201006100239p:plain

こんな人がおったら、惚れてまうやろ!!

 

自分もマルチな夫を求めていた

本を読んで、マルチな夫を求めていた過去の自分に気づきました。

 

  • お金を稼いできてほしい。
  • 子どもの良きパパであってほしい。
  • 何でも話せる人であってほしい。
  • 家事もしてほしい。
  • 遊び相手にもなってほしい。
  • ラブラブな状態を維持してほしい。

 

などなど、挙げたらキリがないほど、夫にあらゆる役割を負担させようとしていました。

 

でも今は、そういう思いって無い。

夫に求めているもの・・

「健康を維持してください」

ぐらいかもしれない。

f:id:mokerin:20201006094002p:plain 

五十肩がしんどいらしい。

 

私が変わった理由

何故、私がここまで変化したのか。

 

それは

「期待して裏切られた時の、絶望感を味わいたくないから」

かもしれません。

 

あらゆる面で夫には、私の都合のいいように動いてほしかった。

けれどそれって、私の勝手な期待であり、勝手な思い込みなんですよね。

f:id:mokerin:20201006100648p:plain

理想ばっかり追い求めてるんじゃないかい?

 

何でもそうなんですけど、期待するとしんどいです。

 

相手にも自分にも、期待しなければ落胆することもない。

絶望感を味わうこともない。

なので、期待するのをやめてみた。

その結果、夫に求めるものがガクンと減りました。

 

期待するのをやめるとラクかもしれません。

 

www.mokerin.com

 

相手は自分をうつす鏡 

しかし私はすぐに求めてしまう女。

「相手に求めるものが多くないか?」

と、常に考える癖をつけたくて、今も必死で自分と戦っております。

 

特に子どもには

「アレもコレも出来るようになって欲しい」

と思うことが多い。

これも私の勝手な期待がふくらんでるということだな・・。

f:id:mokerin:20201006101233p:plain

親の期待通りには育たないよ

 

なので最近の私の口癖は、

「相手は自分をうつす鏡」

です。

 

子どもが口答えばかりする。

でもそれは、私が口答えしているからではないか?

f:id:mokerin:20201006101512p:plain

「やーい!お前の母ちゃんデベソ!!・・お前の母ちゃんは私や」

 

夫が話を聞いていない。

でも私も、夫の話をきちんと聞いているだろうか?

f:id:mokerin:20201006101707p:plain

夫の話は「死んだ魚の目」をして聞いています。

そしてこれは魚の目のイラストですね。

 

人の振り見て我が振り直せ

と、いつも思う。

なのに、なかなか改善しない私。

 

日々精進。

頑張ります。

f:id:mokerin:20201004164902p:plain

頑張れ母ちゃん。