モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

本を読むなら「前のめり」!?

f:id:mokerin:20201008104655p:plain

 

「読書をするなら、姿勢が大事」

だと書いてある本がありました。

 

西岡壱誠さんの『東大読書』です。

 

受け身はNGでした。

私はいつも、クッションにもたれかかって本を読んでいます。

f:id:mokerin:20201008100100p:plain

この姿勢は極楽です。

 

けれどこの姿勢、実は読書するにはNGらしいです。

このように後ろに引いた姿勢は、受け身の状態。

だから本の内容を、理解しにくいんですって。

 

姿勢は前に!

本の内容をきちんと理解したいなら、「前のめりになった状態」で本を読むこと!

f:id:mokerin:20201008102235p:plain

私は本を読んでいます。決して寝ていません。

 

そして、本に熱い思いをぶつける意識を持って、読書すること。

そうすると、本の内容が頭の中に入りやすいんだそうです。

 

本を読みながら

「何だって??それは本当か??」

「一体どういうことなんだ!?」

などと、本に問いかける気持ちを持つ。

 

読書は著者との会話。

もっと思いをぶつけあって、より多くの刺激を受けるつもりで読書すると、良いそうです。

f:id:mokerin:20201008102449p:plain

ぶつけるのは「思い」だけにしましょう。

 

実際にやってみた

実際に、前のめりになって本を読んでみました。

すると、確かに集中力が増している気がします。

ページをめくる手が早くなったような・・。

f:id:mokerin:20201008100709p:plain

暗示にかかりやすい体質です。

 

これで思い出したのが、勉強の時のこと。

勉強する時って、必然的に前のめりになるんですよね。

(私は大の勉強嫌いだったので、前のめりになったことは人生で数回程度だけど)

 

勉強する時に先生が、

「姿勢を良くしましょう」

と、いつも言っていたことを思い出します。

ちょっと前のめりの姿勢になるほうが、集中力はアップするかも・・。

f:id:mokerin:20201008103004p:plain

これは前に行き過ぎた姿勢です。

 

しかし・・前のめりの姿勢って、ずっとしてたら疲れますね。

数分で疲れました。(筋力が弱すぎる) 

 

やっぱり、本はラクな格好で好きに読むのが一番ですね。

これが、一番楽しいですな。

f:id:mokerin:20201008103620p:plain

流れを否定する意見はやめましょう。