モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

「自分会議」で身軽になる!

f:id:mokerin:20201012111306p:plain

 

ここのところ、何だかモヤモヤしていた私。

何が原因なのか、考えてもよく分からない。

 

原因が分からないと、対処のしようもなく。

そんな自分に途方に暮れて、何だかグッタリしていました。

f:id:mokerin:20201012105145p:plain

立て!立つんだジョー!!

 

そんな時は読書もはかどりません。

なので、軽く読めるものを・・

と、コチラを再読👇

 

『時間整理術!』の中に、

「自分会議」

の文字を発見。

 

本を読み進めて、

「今の私に足りなかったのはこれかもしれない!」

と気づきました。

f:id:mokerin:20200928104725p:plain

 

自分会議とは

本の中に書かれていた「自分会議」とは、

自宅以外の場所で

気になってる用事を

洗いざらいみんな

「なんでもノート」に

書き出すこと

 とのこと。

 

とにかく頭の中にあるものを、全て書き出してみる。

そうして書き出したり、書いたものを読んだりしているうちに、頭の中が整理されていくそうです。

f:id:mokerin:20201012105455p:plain

 

私自身、この方法は以前から

「効果がある!」

と実感していました。

 

コチラ👇とか、

www.mokerin.com

 

 コチラ👇にも書いています。

www.mokerin.com

 

効果があるのに疎かにしていた

効果があることは分かっている。

けれど、日々の雑務に終われると、

「ノートに全てを書き出す」

という作業が、どうしてもおろそかになるんですよね。

 

やらなければいけないことを優先して、自分のことを後回しにしている。

この自分のことを後回しにしていることが、のちのちの自分を苦しめているような気がしました。

f:id:mokerin:20201012105727p:plain

 

実際にやってみた

ということで、とにかく頭の中にあるモヤモヤを、紙に書き出してみました。

すると、自分が勝手にプレッシャーと思っていたものを発見。

プレッシャーに感じていたものは、すでに終わっていること。

しかし、そのプレッシャーに感じてしまった気持ちを、ずっと持て余していたことに気づきました。

f:id:mokerin:20201012105937p:plain

もう終わったことを悩んでいたなんて!私ったらアホじゃないの!!

 

紙に書き出したおかげで、自分でも気づかなかったモヤモヤにたどり着きました。

この結果、モヤモヤは解消。

紙に書き出したことで、頭の中からモヤモヤは消えてしまいました。

 

今回の経験をふまえて。

「自分会議」は癖にしたほうが良い!

と気づきました。

 

できれば池田さんのように、自宅以外の場所で書き出すのが理想。

でも時間に余裕がないなら、家でもいい。

とにかく全てを書き出すこと!

 

自分の気持ちって見えない分、おろそかにしてしまいがち。

でも見えなくても、心にはずっと残るんですよね。

そういった感情を、吐き出す場所は必要だと、改めて思いました。

 

書く癖を強化しようと思います。

 

 

www.mokerin.com