モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

朝から頑張るのは止めようと思った話。

f:id:mokerin:20201018101756p:plain

 

今まで読んできた、ビジネス本や自己啓発書に、

「一日の中で朝が一番、頭が働く時間」

だと書かれていました。

 

朝は一番、頭が働く。

朝は一番、体も元気。

なので、朝のうちに面倒だと思う仕事をしてしまう。

これが効率よく動ける方法なんだと、ずっと思っていました。

f:id:mokerin:20201018094137p:plain

「朝=爽やか」のイメージは崩せません。

 

しかし・・朝ってしんどい・・。

夕方以降のほうが元気だな~。

と思うことが多々ありました。

(一日中しんどいと思うことも結構ありますけどね)

 

「朝のうちから、あれもこれもやってしまわなくちゃ!と思って、欲張りになっていたのかな?」

と思っていたんです。

f:id:mokerin:20201018094539p:plain

 

そんな中で、樺沢紫苑さんの『ストレスフリー超大全』を読みました。

そうしたら、

「鬱の可能性がある人は、

朝や午前中にものすごく調子が悪い。

しかし午後には楽になる」

といったことが、書かれていたんです。

 

  • 低血圧だから、朝がしんどい。
  • 寝不足だから、朝がしんどい。
  • 寝ても疲れが取れない年齢になったから、朝がしんどい。

など、朝がしんどい理由は色々とあるはず。

 

なので、

「朝がしんどいなら、鬱病かもしれない!!」

と、思うのも間違い。

 

ただ、

「朝だから頑張れるはず」

と思ってしまうのは止めようと思いました。

f:id:mokerin:20201018095554p:plain

まぁ朝は眠いもんだし。

 

朝が苦手な理由の一つに、

「精神が疲れているから、朝がしんどい。」

というのも、加えておきます。

  

特に頑張りやすい人や完璧主義の人は、自分が疲れていると思っていても、

「多少の無理は仕方がない」

そう思って頑張りがち。

 

私自身、頑張った結果、「人の顔がすべて鬼に見える」という現象を体験しました。

f:id:mokerin:20201007095402p:plain

幻覚が見え始めたらヤバイぞ~。

 

朝の頑張りは、ほどほどに。

しんどいと思ったら、自分を奮い立たせずに休みましょう。

f:id:mokerin:20201018100420p:plain

リラックス♪

 

 

www.mokerin.com