モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

自分を変えたい人の3つのルール

f:id:mokerin:20201030103322p:plain

 

昨日の記事で「ポジティブ日記は続かない」話をしました。

コチラ👇 

www.mokerin.com

 

そして現在読んでいるのは、メンタリストDaiGoさんの『ポジティブ・チェンジ』です。

 

もうね、ポジティブになりたくて必死です。

 

『ポジティブ・チェンジ』を読んで、

「変わりたいのに、変われない自分」

の原因が見えてきました。

 

 

 

自分を変えたい人の3つのルール

「新しい自分になりたい!」

そう思ってみても、なかなか簡単に変われないので苦しい・・。

 

『ポジティブ・チェンジ』では、

「自分が変わるための鉄則」

として、3つのルールがありました。

  1. 頭はいらない
  2. 根拠はいらない
  3. 希望はいらない

 

この3つのルールで、

「自分が変われない原因」

を知り、

「変わるための対策」

を知ることが出来ました。

 

詳しく書くのは多分、著作権の問題とかあってNGですよね。

なので、ざっくりと説明します。

f:id:mokerin:20201030103453p:plain

何でもざっくりしてるほうが気楽ですだ。 

考えたらアカン

自分を変えようと思ったときに、まずしてしまうのが、

「どうやったら自分を変えられるだろうか?」

と考えること。

これがムダでした。

 

何故なら、

「考える=行動の先延ばし」

だから。

 

さらに、

「考える=計画を立てる」

ということにもなるのですが、この計画を立てるという行為で、人は満足してしまうそうです。

満足してしまえば、行動に移す気持ちもなくなります。

考えるだけ、人は動けなくなってしまうんですね。

これはマズイ。

f:id:mokerin:20201004131539p:plain

考える前に動いたら、私は豚になりましたけどね。

 

変わりたいなら、まず行動する!

そして、

「自分にとって、新しいと思うことをしてみる」

新しいことを選んで実行するだけで、大きな変化ですもんね。

これは是非とも取り入れたいところ!!

 

やる根拠とやらない根拠

新しいことをスタートする時に、

「自分にそんなことが出来るだろうか?」

と考えてしまいます。

 

「臆病な自分でも出来るだろうか?」

「大した学歴も無いし・・」

「仕事だって出来る方じゃないし・・」

f:id:mokerin:20201009162843p:plain

僕も前から、君のことをそう思っていたんだよ。

 

そんな出来ない理由をアレコレと探して、何もしないまま過ごしてしまう。

これは「やらない根拠」を探している状態。

 

そして反対に、

「新しい自分になったら、どんな良いことがあるんだろう?」

と考えてしまうこともあります。

f:id:mokerin:20201030104627p:plain

人間になったら良いことがあるから、まずは鳥になってみる!

 

これは「やる根拠」を探している状態。

行動することで得られるものを見つけ、行動する理由にしようする。

 

でもそういった根拠に意味はないと、DaiGoさんはバッサリ。

未来のことは誰にも分かりません。

行動したその先に、何があるのかは誰にも分からないんですよね。

 

行動する理由、行動しない理由を探すのも、また時間のムダのようです。

 

行動=希望

「自分を変えたいけれど、未来に希望なんてないじゃないか」

と思ってしまう場合。

実際に私もこう考えて、何もする気にならないことが多いです。

f:id:mokerin:20201030102050p:plain

何もしたくありませんので瓶詰にしといてください。

 

しかしDaiGoさんは、

行動すること自体が希望である。

と本に書かれていました。

 

辛いときほど、忙しくする。

そうすることで、ネガティブな感情から逃れることが出来る。

と、カーネギー氏の本にも書かれています。

 

ネガティブな考えを抱いて行動しないと、何も変わりません。

何も変わらない自分を長いこと経験してみると分かりますが、変わらないのって、実は自分がしんどいだけ。

このしんどい気持ちを変えるには、忙しくするしか方法がないんですよね。

忙しくするから、ネガティブと距離を置くことが出来るんですな。

 

www.mokerin.com

 

頭でっかちでした

私自身、めちゃくちゃネガティブな人間なので、この3つのルールで自分が変われない原因を知りました。

そして、

「ネガティブな人って頭で考えることが多いよね」

と気づきました。

 

とにかく頭で考えまくる。

何をするにも頭で考えて考えて考えまくる。

考えをこねくり回しまくって、考えることに疲れる。

疲れたので、考えていたことを放置。

放置した結果、発酵していて腐ってた!!

ってこと、よくあります。

 

腐らせるものが多いほど、次の行動がしにくくなる。

結局、自分の首を絞めているのは、自分ですね。

反省して、考える前に動いてみよう。

石橋は叩いて渡るのではなく、叩き壊す勢いで!(叩く前に渡れよ)

f:id:mokerin:20201030101758p:plain

石橋叩いたら刀が壊れちゃった!ぴえん!