モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

自律神経のバランスを崩す原因を毎日やっていました。

f:id:mokerin:20201106101122p:plain

 

どうも!朝から子どもたちに怒鳴るのが、日課になっているモケリンです。

 

どれだけ「怒らない母」になろうと決意しても、相変わらず朝から怒鳴っております。

f:id:mokerin:20201007095307p:plain

どうも懲りない人です。

 

そんな中で読んだ、小林弘幸さんの『自律神経を整える「あきらめる」健康法』の中に、気になる文章がありました。

 

怒りで乱れる自律神経

『自律神経を整える「あきらめる」健康法』では、自律神経の乱れで引き起こされる病気、そして自律神経の安定で得られる安心などが、分かりやすく紹介されています。

 

本の中に、自律神経を乱す原因の一つとして「怒り」がありました👇

 

怒りによる自律神経の乱れはだいたい3時間から4時間は続いてしまいます。

『自律神経を整える「あきらめる」健康法』より引用

 

一回でも怒ったら、そのあと3~4時間も自律神経が乱れたままなんて・・。

自律神経が乱れたままだと、どうなるのか👇

 

もし、朝一番に怒りを爆発させてしまったら、少なくとも午前中は乱れたままで、集中力、思考力ともに著しくダウンすると思ってください。そして、もし一日に2回怒るようなことがあれば、その日はムダになると考えるべきでしょう。

『自律神経を整える「あきらめる」健康法』より引用

 

一日をムダにするのって、めちゃくちゃ簡単ですね。

私の場合、怒りを爆発されることが一日に2回どころじゃ済みません。

ということは、毎日をムダにしまくっているということですね。

f:id:mokerin:20201009162843p:plain

そんなんで今まで生きてきたなんて、時間をムダにしまくりだね。

 

自律神経を整えるために

『自律神経を整える「あきらめる」健康法』には、自律神経を整える方法も書かれています。

個人的に気になったのは

「ゆっくり動くこと」

でした。

 

ゆっくり動くことで、呼吸が深くなって血流や血液の質が良くなるんだとか!

f:id:mokerin:20201019104012p:plain

深い呼吸は大事でも、くさい匂いには呼吸を止めたい皆さんです。

 

本には、

毎日の暮らしのなかで、ぜひ、ゆっくり動くことを習慣にしてください。そうすると、ストレスだらけの毎日でも、大きく自律神経のバランスを崩すことはなくなってきます。

『自律神経を整える「あきらめる」健康法』より引用

とありました。

 

せっかちな性格というのも災いして、朝からドタバタしちゃうんですが、ちょっとずつでも「ゆっくり動く」を意識してみようと思います。

とはいえ、朝はめちゃくちゃ忙しい。

出来るだろうか・・。

f:id:mokerin:20201009162406p:plain

すでに敗北感。

 

 

www.mokerin.com