モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

独自の視点を持つために

f:id:mokerin:20210205110237p:plain

 

独自の視点を発信できる。

そんな人に憧れます。

 

人と違う見方をするには、

自分だけの視点を持ち、毎日どんな些細なことでも当たり前にせずに

「ちょっと待てよ。それって違うんじゃないの?」

と問題提起し続ければ、やがてそれが貴重なコンテンツとして日の目を見るのです。

といったことが、こちらの本に書いてありました👇

 

事実を受け止めることは大事。

ありのままの自分を受け止めることも大事。

 

けれど物事には疑ってかかる。

これは難しいですね。

 

全てを受け止めるか、全てを疑うか。

どちらか一方に偏ってしまう私からしたら、非常に難しいなと感じます。

 

極端な性格をしているので、常に「DEAD OR ALIVE」みたいになるんですよね。

白か黒かどっちかで行きたくなる。

着ている服はグレーが多いけど(要らん情報)。

 

うまく出来ないから余計に、「独自の視点」に強く憧れてしまうのかな。

 

 

www.mokerin.com

 

自分をコンテンツ化することに、強い憧れがあるんですけど、それも

この人の考え方面白いな、人と違うなと思ってもらえるような情報発信を続けるからこそ、コンテンツ化できるのです。

と、『あなたの1日を3時間増やす「超整理術」』に書いてあったんです。

 

まずは「違う視点」を持つことを意識してみよう。

 

人と違う視点を探して、180度は違った物の見方をしてみる。

そして

「180度も考え方の違う人ってたくさんいそうだな。

もうちょっと行ってみようかな」

となって、もう少し進む。

すると360度の違った見方にたどり着く。

 

みたいな未来が見えました。

 

結局のところ、何も変わっていない物の見方にたどり着く。

そんな私も受け入れていこう。

 

 

www.mokerin.com