モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

承認欲求が邪魔をする

f:id:mokerin:20210210105048p:plain

 

生きづらいと感じる人は、創作活動をするといいそうです。

 

これは藤本シゲユキさんの『本当の自分を取り戻して、一生ブレない幸せを手に入れる方法おしえてやんよ。』に書かれていました。

 

 

創作活動は、漫画を描く、脚本を書く、DIY、写真撮影、ミニチュア制作などなど、色んなものがありますが、だれでも出来そうなのがブログです。

 

文章を書くというのも、立派な創作行為。

自分の中から何かを生み出すことで、日々の充実感が得られるそうです。

 

ただし注意が必要なこともあります。

  1. 承認欲求で作らないこと
  2. 「作りたい」という純粋な欲が源泉となっていること
  3. 上手に作ることを目指さないこと

この3つを守ること。

 

個人的に、承認欲求は本当に邪魔だと思っています。

 

ブログを「やりたい」と思って始めたとしても、

などなど、数字を気にするようになります。

 

数字が多ければ、人様に認めてもらえた気持ちになるので、承認欲求が満たされるんです。

  

しかし今度は、人の目を気にした発信をするようになります。

とにかく人に認めてほしいから。

 

こうなると、好きで始めたことでもストレスに変わりますね。

 

 

www.mokerin.com

 

 

私自身もブログを始めてから、承認欲求を満たすことだけを意識していました。

そうすると、自分が書きたいこと、発信したいことが、どんどんズレていきます。

無難な話しかできなくて、自分でも面白くないなと気づいている。

 

けれど認めてほしいから、万人受けを狙うんですよね。

承認欲求が、めちゃくちゃ邪魔をしていました。

 

 

www.mokerin.com

 

 

褒められるって、嬉しいじゃないですか。

その嬉しさをね、何度でも味わいたいんですよ。

大人になったら、褒められることも皆無になりますからね。

 

褒められたいし、認められたい。

そういう気持ちを、SNSが満たしてくれるアイテムになってました。

 

いいねの数や、フォロワーが増えることで、自分が認められているって気持ちになる。

けれどね、認められたいという気持ちには、上限がない。

 

いいねの数も、昨日が10だったら、今日は20欲しくなる。

どんどん欲張りになる。

でも数字は増えない。

 

 

www.mokerin.com

 

 

自分以外の人に、自分の価値を求めるからしんどいんですよね。

他人の価値は、他人の価値でしかない。

自分の価値は、自分が決める。

 

分かっているのに、意識は外に向いていました。

 

生きづらさは回避したいので、承認欲求は忘れてみます。

 

自分が書きたいことは、人の目を気にせずに書いてみる。

人の目に左右されない発信が出来たら、無敵な気がするから。

 

「これを言ったらどう思われるだろう?」

「フォロワーが増えない=自分はダメな奴」

みたいなものは、全部捨てたらいい。

 

自分に言い聞かせて、今日も好きに発信するぞ。

 

 

www.mokerin.com