モケログ

有益なことは何も書きません。いや書けません。

自分のためのブログ記事

f:id:mokerin:20210316110950p:plain

 

昨日の記事で「文章にユーモアって大事よね~という話をしました。

 

コチラの記事👇 

www.mokerin.com

 

文章にユーモアを盛り込んで、笑ってもらえたらそれは凄く幸せなことだと思います。

だから私も面白い文章が書きたい!と、常日頃から思っていました。

 

コチラ👇でも書いてます。

www.mokerin.com

 

この「面白い文章を書きたい!」という思いなんですが、自分への呪いになってしまうことが多くてですね。

 

面白い文章を書く人たちに憧れる。

私も同じように書きたい!と思う。

けれど同じように書けない。

 

そうすると、

「やっぱり私には無理なんだ」

と、落ち込んでしまう。

落ち込んだことで、ブログの更新が止まる。

 

人と比べて自分の行動が止まっちゃうんですよね。

 

私が面白い文章だと思っている人たちは、それこそ文章のプロなわけですよ。

そういう人たちと自分を比べて、

「やっぱり私は文章が下手だ」

と落ち込むことに、何の意味もないのにね。

 

www.mokerin.com

 

 

 

私に文章の上手さを期待している人なんて、いないんですよ。

 

文章の上手さよりも、大事なのは内容ですよね!

「文章も内容も、つまらないんだよ!」

という苦情は一切受け付けませんので、胸にしまってそっとしておいてくださると助かりますよ、私のメンタルが。

 

昨日の記事を書いて、

「私も面白い文章を書かなくちゃ!」

と、自分に呪いをかけそうだったので、今日は呪いを解くための記事を書きました。

 

この記事も自分のために書いています。

ブログは自分のために書く。

これが最高ですね。

 

 

www.mokerin.com