モケログ

有益なことは何も書きません。いや書けません。

「好きか嫌いか」で判断したいんだけど、邪魔する「欲張り」な心。

f:id:mokerin:20210426094841p:plain



物事を「白か黒か」で判断しない。

「好きか嫌いか」で判断する。

  

機嫌よく過ごすためのコツとして、ワーママはるさんのライフシフト習慣術』に書かれていました。

 

「白か黒か」は、「良し悪し」で判断している。

判断基準は自分なので、自分が正しいと思うことが多くなる。

そうなると、悪い相手を懲らしめたくもなる。

 

だから「良し悪し」で判断すると、自分が不機嫌になりやすいんだそうです。

 

一方の「好きか嫌いか」で判断する場合。

例え相手の行為が嫌なものであっても、「嫌いだな」と思って終わりに出来る。

相手の行為をジャッジしないので、不愉快にならないんだと、本には書かれていました。

 

www.mokerin.com

 

これを受けて。

 

私は「良し悪し」で、物事を判断していました。

そのため「好き嫌い」で判断することで、不愉快になる度合いが減るのか想像がつきません。

 

「好き嫌い」で判断しても、嫌なものは嫌であり、嫌なことをする相手を流せる自信がない。

スルー力が低いんですよね、どんなことでも正面から受け止めて、絶対に離さないのでね。

 

これね、「欲張り」が原因じゃないかと思うんですよ。

 

 

 

「欲張り」だから、全てを手に入れたい。

手に入れたものは、何が何でも手放したくない。

例えそれが「嫌なもの」であったとしても。

 

嫌なものでも手放せない。

これって、家に置いてある要らないものを、捨てられない状況と似ていますね。

 

どう見てもゴミ。

なのに捨てられない。

 

手放すことが、めちゃくちゃ下手なんでしょうね。

手放さないと、入ってこないとはよく言ったもので。

何でもそうですけど、最初に出さないと入ってきません。

 

箱がパンパンだったら、新しいものは入りませんもんね。

 

心の中にある「嫌なもの」を捨てないから、体が「嫌なもの」でいっぱいになってしまう。

そのため「嫌な人」になりやすい。

外では良い人の仮面をかぶっているのに、家に帰ると嫌な自分が全開になってしまうのは、これが原因だなって気づきました。

 

 

 

「嫌な人」になりたくないなら、「嫌なもの」を捨てるしかないですね。

自分の中を「好きなもの」で満たしたいなら、「嫌なもの」を捨てるしかない。

体の中に「嫌なもの」しかなかったら、ガス爆発(暴言や暴力)が起こるから。

 

身軽になろう。

ガスバクハツハツになる前に。(文章なのに舌噛んでる)

 

www.mokerin.com