モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

質より量に満足してしまうから

f:id:mokerin:20210518110153p:plain

 

昨日は更新できず、

「ブログを毎日更新するぞ」

という、ひそかな目標があっさり頓挫。

 

でも良いのです。

毎日更新できなくても、記事が読まれなくても、自分が書きたい時に書く!

これをモットーにしていくのであります。

 

何の話?

 

先日、西野亮廣さんのVoicyを聞きましてね。

コチラの放送👇

 

 

人は空間を埋めたくなる生き物だよね

って話をされているんです。

(詳しい話は放送をどうぞ)。

 

この放送を聞いて思ったのは、

「質より量で満足してしまいがち」

というもの。

 

例えばブログも、文章の長さとか、かけた時間とか、毎日の更新とかで満足してしまいがち。

けれど本当に必要なのは、内容の質ですよね。

価値があるものを記事に出来ているか。

そこが大事なはず。

 

毎日更新することも良いけれど、中身のないブログを書いても意味がないのかも・・。

そんなことを、西野さんの放送を聞いて考えていました。

 

www.mokerin.com

 

 

自分にとってのブログの意味

落ち込みながら思い出したのが、

「ブログは、自分が楽しいと思える場所にするんだった」

ということ。

 

質だの量だの関係ない。

とにかく自分が「楽しい」と思える場所にする。

そこを意識するだけで良いんじゃない?

という結論が出ました。

 

シンプルに出たもの、自分にとって居心地のいいもの。

それだけ考えていたら良いんだと、改めて思いました。

 

稼ぎたい人は稼いだらいいし、チャレンジしたい人はしたらいい。

ただ稼がない人、チャレンジしない人を不正解だと思わないこと。

 

誰もが向上心にあふれているわけじゃない。

得手不得手もある。

障害物競走が好きな人(ビジネス系のインフルエンサーに対する個人的な見解)の意見を、鵜呑みにしないこと。

 

ということで、毎日更新しよう!!という設定は、いったん終了します。

書きたい時が毎日なら、毎日書いたら良い。

どうしても書けない日は無理しない。

 

自分を追い込まない。

これ大事。

 

「質」ですか?

もちろん今まで通り、当ブログには欠片もございません。

どうぞよろしく。

 

www.mokerin.com