モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

役に立たなくていい、有益じゃなくていい

f:id:mokerin:20210602111620p:plain

 

ひうらさとるさんのVoicyを聞きましてね。

コチラの放送👇

 

 

SNSの役立つもの、有益なものって疲れるという話。

共感しまくりながら聞きました。

 

最初は良いんだけど

お役立ち情報、有益な情報って、最初は良いんですよ。

知らなかったことを教えてくれたり、自分のやる気を奮い立たせてくれたりしますからね。

だからSNSで役立つものを見ると、フォローしまくっていた時期が私にもありました。

 

「何者かになりたい」し、「有名になって稼げるようにもなりたい」。

そう思っていましたし。

 

しかし段々と、そういった感情が薄れていきましてね。

これは何でなんだろう?

自分には無理だって気づいたからかな?

なんて思ってました。

 

しかし今回、ひうらさとるさんの放送を聞いて、

「私も疲れていたんだな」

と気づいたわけです。

 

戦闘態勢に疲れた

有益なこと、役立つことに前のめりになりすぎて、疲れちゃったんだろうなって思いました。

 

情報を見るたびに、常に気持ちが戦闘態勢になっていたんです。

こういう情報を提供できる人が、稼げる人なんだ!!

私も、有益なこと、役立つことを提供する側にならないといけない!!

誰かの役に立たないと、自分が存在する意味がない!!

って思いこんでいました。

 

誰に言われたわけでもなく、お願いされたわけでもない。

ただ自分で自分に「強制」していたんです。

頑張らないとダメだよって。

 

だから疲れたんだな~。

 

頑張らなきゃ!!って思っている時って、盲目だから、まわりも自分もあんまり見ていないんですよね。

自分がどこに進もうとしているのかも定かじゃない。

「稼ぐ」とか「お金」ばかりを意識していて、冷静さを失っていたんだと思います。

 

もういいや。

「何者かになりたい」から、フォロワーを増やすとか、いくら稼ぐとか、数字ばかり気にしてしんどくなってました。

 

でもそういうの、もういいや。

そういうレースがあるのか分かりませんけど、私の人生にそういうの無くてもいいや。

そう気づきました。

 

役に立たなくていい。

有益じゃなくていい。

もっと気楽にやっていこう。

 

このブログも、今まで以上に自由にやっていこうと思います。

 

www.mokerin.com