モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

定番を生み出すための新作

f:id:mokerin:20210616095223p:plain

 

「新作というのは、定番を生み出すまでの旅」

 

これは西野亮廣さんが、Voicyで発言されていたものです。

放送はコチラの回👇

 

voicy.jp

 

新しいものを、どんどん生み出すことが大事だと思っていました。

現に、新商品ってたくさん出ますでしょ?

「新発売」って書いてあると、ついつい手に入れたくもなるし、だから新作を生み出すことが何よりも大事なのかなって思ってました。

 

大事なのは、

「新作を生み出すこと」

じゃなくて、

「定番商品を作り出すこと」

なんですね。

 

その「定番商品」を生み出すまでに、「新作」を生み出しまくらないといけないわけですけど・・。

 

ブログも同じ?

これって、ブログも同じかなって気がしました。

 

定番になっているものを持っている人って、強いと感じます。

例えば、片付け、ミニマリスト、ビジネスなどなど。

特化した定番商品を提供できる、ブログを持っている人。

 

私は雑記ブロガーと名乗ってますけど(こういうのって勝手に名乗ってOKらしいので)、「定番」について深く考えてこなかったんですよね。

ただただ「新作=記事を更新すること」になってて、更新することが目標になってた。

 

これだと日々のプレッシャーに負けます。

「更新しなくちゃ!!」

というプレッシャーに負けて、ブログの更新頻度が落ちるというね。

 

定番商品を作るためのブログ記事なんて、今まで考えたことが無かったけれど、そういう視点で発信するのも面白そう。

定番を作る前に、新作をバンバン出して、どれが当たるかを確認する必要はあるんだけど。

そうすると、新作を出すことばかりに意識が向いて、更新しなくちゃってなって・・。

 

あれ?

ループしてる??

 

www.mokerin.com