モケログ

有益なことは何も書きません。いや書けません。

ダメ出し禁止

自分に自信を持つ。

これがどうにも苦手で、思うようにいかない。

 

自分をありのままに認める。

これがね、出来ないんですよね。

もっと出来るだろう、とか、もっとやらないとダメだとか、自分への期待値が高くて思うようにいかない。

 

どれだけ頑張っても、自分自身を褒めることはせず

「もっと出来たでしょ、もっと頑張れ!!」

と、ダメ出しばかりしてしまう。

 

ダメ出しってクセになるから、自分だけじゃなくて周りにもダメ出しするようになって。

こうなるともう止まらなくて、周囲への期待値もどんどん上がって、ちょっとでも出来ていないことをドカドカとダメ出し攻撃。

やられた方はたまったもんじゃない。

 

自分にダメ出しをするから、周りにもダメ出しをする。

だったら、自分へのダメ出しをやめてみたらいいのでは。

 

自分のありのままを認めて。

自分って頑張ってるね、と褒めてみたらどうなるのか。

 

「物事について叱り続けるのも結局は人格否定と同じ」

『「ダメ!」を言わなければ子どもは伸びる』より引用

 

親野智可等さんの『「ダメ!」を言わなければ子どもは伸びる』を新ためて読み返していたら、

 

子どもに対して叱り続けていれば、子どもは親に不信感を抱くようになる。

といった話が書いてあってハッとした。

 

これって自分にも言えることなのでは?

自分を叱り続けていれば、自分へも不信感を持つようになるのではないだろうか。

 

叱られてばかりで嬉しい人なんていない。

だったら止めよう。

ダメ出しは禁止しよう。