モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

ブログで稼ごうと思っていた3年前の自分に伝えたい

f:id:mokerin:20210629095042p:plain

 

ブログで稼ごうと思い立ち、Wordpressを立ち上げたのは3年前。

あの頃の自分に言いたいことがある。

 

「ブログで稼ぐなんて難しいことは、やめておいた方がいい」

 

何故そう思ったのかと言いますと、 MBさんの『もっと幸せに働こう』を読んだからなんです。

 

 

 例えば仮にブログが「誰でも稼げる楽チン媒体」だったとしても……そんなものがいつまでも世の中に放置されているはずないと思いませんか?

 だってどんな優れたサービスや優れたモノも市場経済の原理にさらされています。

 参入障壁が低く、成功確率が高いようなサービスやモノがあれば日本人の大半が手をつけるはずでしょう。

 そうして参入人数が増えれば増えるほど、モノやサービスは相対的に価値を失うものです。

『もっと幸せに働こう』より引用

 

ブログで稼げた時代はあったと思います。

そして今現在でも、稼げる人は一定数いらっしゃるんです。

 

けれど、その中に自分が含まれる可能性は、きわめて低いわけでして。

これが現実なんだと思い知りました。

 

誰でも成功する、成功確率が高いものがあれば、価値があるまま残っているはずないのですよ。つまり「これを選べば勝ち」みたいな媒体は存在しません。

『もっと幸せに働こう』より引用

 

おっしゃる通りです。

 

さらに、

「ブログでお金を稼ぎたい」

は間違いであり、

「(ブログを使って)○○でお金を稼ぐ」

のが正しいんだそうです。

 

ブログを始めさえすれば、何とかなるという思いでスタートしても、稼げるわけじゃない。

そんな当たり前のことを、今更ながらに思い知りました。

 

実際に稼いでいる人のSNSを見て、自分にも何か出来るんじゃないかという甘い考えでブログを始めたんですけど、本当に甘い考えでした。

 

3年前の自分に言いたい。

「ブログで稼ごうと思うなら、やめたほうがいい。

けれど、ブログを楽しみたいと思うなら、始めたらいい」

 

「自分の思いを伝える場所」と考えてみると、ブログって本当に素晴らしい存在だと改めて思います。

楽しみながら続けたいですな。

 

www.mokerin.com