モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

SNSは「時間を奪うもの」だとしても

f:id:mokerin:20210725100625p:plain

 

夏休みですね。

すっかりブログの更新が滞っております(noteは毎日更新しているのに何故)。

 

先日聞いていた、西野亮廣さんのVoicy👇

voicy.jp

 

この放送の中で、西野さんはSNSについて、

「自分の人生とは何の関係もない情報に、時間と感情を奪われてしまっている」

と、おっしゃっていました。

 

言われてみると確かにその通り。

 

SNSのタイムラインを眺めている時間って、思っている以上にダラダラと過ぎていて、自分もムダな時間だなと分かっていました。

けれども、やめられないとまらない。

 

スパッと止めてみたら、ムダな時間を過ごさずに済むのかな~。

なんて、放送を聞きながら思いました。

そしてTwitterのアプリを消そうかな、とも思ったんです。

 

しかし、一方で

「このダラダラした時間も、必要な時ってあるよね」

とも思ったんです。

 

数分のスキマ時間しかないとき。

これが結構あるんですよね。

 

数分しかないから、ガッツリ何かに取り組むということは出来ない。

かといって、何もしないのは手持ち無沙汰。

 

そんな時には、SNSのタイムラインを眺めてみる。

そうすると、何かしらの情報を得たりすることもあります。

 

とはいえ、大きな発見が毎日あるわけでもない。

それが無意味な時間だと言われたらそれまで。

 

でもね、毎日大きな発見をしなくても、別に良いと思うんですよね。

ゆるくダラダラと、無意味に過ごす時間があっても良いと思うんだけどなあ。

 

そんなに何かを成し遂げようとしなくても良いんじゃないか。

そんなことを思いながら、今日もタイムラインを眺める私。

発信する気持ちが薄れていくのは、どうにかしたいところ。

 

 

www.mokerin.com