モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

雑記

長文にも短文にも良し悪しはあって

ちきりんさんの『多眼思考』を読んでて思いますけど、短文であっても、思いは伝わるし、気づきも与えられるし、影響を与えることも可能ですね。 // リンク 本を読むほうが深く理解できると信じてましたけど、それって間違いだったかもしれないなと感じた次第…

何気ない日々を面白く出来る人が羨ましくてたまらない。

面白い人って、何をしても面白いですね。 「面白い人=芸能人」 だと今まで思ってきたんですけど、面白い人ってそこかしこに存在しているんだろうな、と思いました。 きっかけは山本ゆりさんのブログを読んだこと。 コチラの記事です ameblo.jp 山本ゆりさん…

おうち時間について考えてみたけれど

今週のお題「おうち時間2021」 お題について考えてみたんですけど、 「ブログを書く」 以外に思いつきませんでしたね。 何か他のことをしていても、 「これはブログネタになるのでは?」 と考えてしまうので、つまり 「ブログのことしか考えていない」 とい…

食べられるものなら、好きなだけ食べたい

山本ゆりさんの 「食べたものを書き連ねただけの日記」 が、めちゃくちゃ好きです。 コチラ ameblo.jp 夫さんの実家に帰省する、夏と冬にだけ繰り広げられる「食べたものを書き連ねただけの日記」。 毎回、朝からモリモリと食べる、ゆりさん。 運動とか激し…

インプットに負ける

ここのところ、毎日ブログを更新しています。 いや~マジで大変ですね、毎日の更新ってね。 何が大変って、インプットね。 私はインプットしないと、文章が書けないらしい。 だから毎日ブログを更新しようと思ったら、毎日インプットもしないといけない。 し…

全てのことにイエスと言うなんて

全てのことに「イエス」と言おう と決めた、女性の1年間が綴られているコチラの本。 『Yes ダメな私が最高の人生を手に入れるまでの12カ月』 Yes posted with ヨメレバ ションダ・ライムズ/押野素子 あさ出版 2016年11月 楽天ブックスで見る 楽天koboで見る…

真面目よりも不真面目が良かったのかも

このブログ、最初はWordpressで「書評ブログ」としてスタートしたんですね。 当時は、読みやすさとか見た目とか、いろいろと考えて記事づくりをしていました。 全部空回りしてましたけどね。 そんな空回りに嫌気がさして、雑記ブログへと変更。 真面目なモケ…

子どものほうが自由だとは思えない

子どもの勉強は大人の仕事より辛い 森博嗣さんの『勉強の価値』に書かれていました。 勉強の価値 posted with ヨメレバ 森 博嗣 幻冬舎 2020年11月26日頃 楽天ブックスで見る 楽天koboで見る Amazonで見る Kindleで見る 仕事は嫌なら辞めることが出来ます。 …

頭痛が痛いのか自分が痛いのか

低気圧で頭痛がするようになりました。 頭痛に縁が無いと思っていたアラフォーなんですが、今やすっかり頭痛とお友達♪ いやいやいや、友達じゃないし!! あっちが勝手になついてるだけだし!!(何この茶番) この頭痛ね、本当に悩みの種でしてね。 痛くな…

日記本に憧れて

今月の日経ウーマンの中に、日記本の特集がありましてね(2ページほどなんですけど)。 コチラの雑誌です // リンク 日記本には強い憧れがあります。 何でもない日常を、読み物として成立させているってスゴイでしょ。 語彙力が無いので「スゴイ」しか出て…

「ありがとう」って何だろう?

ちょっと前に 「車椅子の女性が乗車拒否された」 話がありましたよね。 我が子が車椅子なんで、気になってたんですよ JRで車いすは乗車拒否されました : コラムニスト伊是名夏子ブログ この一件に対して、色んな意見がありましたよね。 車椅子の女性を擁護し…

「普通」を要求されること、要求しないこと

先日、料理家さんのブログを読んでいて、 「息子にとって、晩御飯の品数は少ないほうが良いのかも」 という話があって、首がもげるほど共感してしまいました。 コチラのブログです ameblo.jp 品数が多いことに慣れてしまうと、息子はそれが当たり前と思って…

ムダなことを取り入れる

一見すると「ムダ」と思われることでもやってみる。 それを今年の目標にしています。 例えば、映画やドラマ。 以前の私は、映画やドラマが大好きでした。 しかし最近は、 「娯楽の時間を減らして、読書などで勉強しなくちゃ!」 と考えていたんです。 「学ば…

上から目線にさようなら

アドバイスは「クソバイス」かもしれない・・・。 「クソバイス」とは、 相手を思いやっているように見えて、実は上から目線の発言のこと だそうです。 コチラの記事に書かれていました ddnavi.com 記事を読んで、誰かの発言を思い浮かべる人、自分を顧みる…

イライラする原因の一つは○○だったかもしれない

「子どもたちに怒鳴ることをやめたい」 そう思って色々な本を読み、怒りに対処しようとして試行錯誤してきました。 しかし今朝、気づいたことがあったんです。 イライラの原因についてなんですけれどもね。 朝から子どもに怒鳴ることが、毎日だったんですよ…

知識を増やせば何かが変わるという幻想

塩谷舞さんのnoteを読んだら、グサっと刺さるものを発見。 コチラの記事です note.com このnoteに、 学生の頃は自分の成長が分かりやすかったけれど、大人になったら成長までの距離感が遠くなってしまった。 と、書かれていました。 社会人になり、仕事に対…

延命治療どうする?

「本人に治せないものを、他人である医者が治せるはずがない」 これは、中村仁一さんの『大往生したけりゃ医療とかかわるな』に書かれていたものです。 大往生したけりゃ医療とかかわるな posted with ヨメレバ 中村仁一 幻冬舎 2012年01月 楽天ブックスで見…

「フォロワー1000人」に憧れてしまう

同時期に読んでいた本2冊に 「フォロワー1000人」 の文字がどちらにもありまして、ちょっと気になったので記事にしてみました。 フォロワー1000人 まず1冊目の「フォロワー1000人」は、 「フォロワーが1000人を超えたら、自分のファンになって…

音声入力は便利ですね

爪と皮膚の相性が悪い。 とくに右手親指の皮膚と爪は、距離を取ろうとして所持者を悩ませることが多い。 距離を取りたい皮膚と爪に翻弄された所持者は、非常に強い痛みに耐えることになる。 痛みに耐えるということは、普段何気なくおこなっていることが出来…

面白い文章を書く人に憧れてしまう本能

最近、エッセイやコラムを書いている人が、とっても気になります。 エッセイやコラムで生計を立てることが出来る人。 そういう人って、一体どんな文章を書いているんだろう? と思ったわけです。 プチストレス そういった人たちの文章を読んでみたくて検索す…

ブログを更新しない日に気づいたこと

諸事情あって11月は、 「ブログを毎日更新する!」 という目標が消えました。 必死になって毎日更新していた10月。 「毎日更新もやろうと思えばできる!」 なんて言っていたのに・・ www.mokerin.com 今日はそんな「毎日更新できなかった自分を責める会」で…

ポジティブ日記が続かない

何度も試すけれど、何度も挫折するものってありますよね。 例えば私にとってはそれが、「ダイエット」と「ポジティブ日記」です。 昨日記事にした深爪さんも、 「ポジティブ日記は合わなかった」 と記事にありました。 www.mokerin.com 1日に「3つの良かっ…

本を読んでツッコミを入れる癖が抜けない。

今まで私は、自己啓発書やビジネス書などを読んで、ブログ記事にしてきました。 本を読んで勉強になったこと、救われたことは、たくさんあります。 しかし。 いつもいつも「勉強になった!」と喜んでいるわけではありません。 心が後ろ向きな時は、本を読み…

誰かを崇拝することはサギでカモかもしれない。

Twitterで、心屋さんの卒業を知りました。 news.yahoo.co.jp のYahoo!のコメントには、好意的なものよりも、否定している意見が多いと言われていたので見てみたんですが・・ 否定意見が多すぎて、ビックリしました。 むしろ、好意的な意見ってあったかな?…

自己投資が出来ない理由を発見。

今まで多くのビジネス書を読んできて、 「投資をするなら自己投資が1番!」 というのを、たくさん見てきました。 株などに投資をして運用するよりも、自己投資をするほうが利率が高いんだそうです。 迫佑樹さんの『人生攻略ロードマップ』にも書いてありま…

「フォロワー数が多い人=信頼できる人」???

「フォロワー数が多い人は、信頼できる」 これは、とあるインフルエンサーが発信されていたものです。 「ビジネスで信頼できるかどうかは、SNSのフォロワー数を見て判断するのもあり」 だと、その方は仰っていました。 フォロワーが多いということは、実績が…

自分の役割にキャラクターを設定してみた

「役割にキャラクターを設定する」 なかむら真朱さんの『ごきげんゆるノートBOOK』に書かれていて、 「面白そう!!」 と思って実際にやってみたら、本当に面白かったのでご紹介。 ごきげんゆるノートBOOK posted with ヨメレバ なかむら真朱 インプレス 201…

マスクだと怒って見えるので対処してみました。

マスク生活にも、すっかり慣れてきた今日この頃。 (2日に1回はマスクを忘れて外出しようとするけど。) いっけねぇ!忘れちまったぜ!! マスクは表情が分かりにくい!? 突然ですが、マスクをしていると、相手の表情って分かりにくくないですか? 目元だ…

本を読むなら「前のめり」!?

「読書をするなら、姿勢が大事」 だと書いてある本がありました。 西岡壱誠さんの『東大読書』です。 「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 posted with ヨメレバ 西岡 壱誠 東洋経済新報社 2018年06月01日頃 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Ki…

有益を目指すと迷走するよねという話

今日は「ブログのテーマは大事なのか」についての話です。 ブログを開始した当初は、ブログに統一感が必要だと思っていました。 読書ブログ 映画ブログ 育児ブログ 仕事ブログ などなど。 テーマに沿った記事を書くのが当たり前なんだと、勝手に思っていまし…