モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

固定費削減で年間○○万円の節約を達成した話

どうもモケリン@mokerin1です

突然ですが、節約してますか?

主婦になって、もうすぐ12年になる私ですが、最近ようやく節約の意味が分かってきました。

 

節約で大事なのは、やはり固定費の削減だと実感しています。

最初が面倒だけど、その後は削減分をそのまま貯蓄するだけなので簡単♪

ということで、我が家でおこなった固定費の削減をご紹介します。

【固定費削減①格安スマホ

以前、記事にもしましたが↓

www.mokerin.com

20年近くドコモを使っていた私と夫。

月々の支払総額は夫婦2人で、2万超えでした。

 

※この中にWi-Fi代も入ってます。

とにかく難しいことはよく分からないけど、格安スマホにすれば大幅に節約できると知って、楽天スマホに変えました。

現在はWi-Fi代込みで9000円ほどです。

これで1万円の削減ができました♪

 

格安スマホのメリットは、料金の安さ♪

デメリットは、キャリアメールが使えなくなることと、通信速度の遅い時間帯(お昼と夕方)があることですね。

通信速度については、Wi-Fi環境にいたら気になりませんよ♪

【固定費削減②保険解約】

以前、記事にもしましたが↓

www.mokerin.com

夫婦ともに入っていた生命保険の解約をしました。

 

しかしこれはオススメしにくいです。

「保険に入らないなんて不安!」という意見がありますもんね。

 

我が家が生命保険を解約したのは、いわゆるダメ保険だったからです。

※毎月の支払いは数万円なのに、補償内容が薄かったこと、さらに何だかんだと言われて実際に保障されなかった案件があったのです(泣)

保険に入るのも良いとは思うのですが、とにかく契約書はよーーーーーーく読んだほうがいいです!!

 

詳しいことが分からないまま入ってしまうと、お金をドブに捨てるようなものですからね()(経験談)

【まとめ・固定費削減について】

我が家では上記の削減で年間60万円ほどの節約になりました。

え?そんなに節約になってんの??

と、今、計算してみて初めて気づいた。

 

節約できても、そのお金を使ってしまったら意味がありませんので、節約できたお金は引き出せないように、財形貯蓄などに回した方が無難です。

※しかし財形も会社によって金利が違うようなので、一度確認してからのほうが良いかもしれません。

金利が少しでも高い口座に入金したほうがいいものね。

とはいえ、銀行の金利も低くなるばかりなので、正直どこでも同じような気もしますな~。

 

削減したお金は、収入を増やしたと考えることも出来る。

仕事を増やして収入を増やすことも良いけれど、それでは体が辛いですよね。

 

そこで支出を見直してみる。

すると無理して働かなくても済むことに気づくかもしれませんよ???

我が家はおかげで、私が無理して働かなくても良い状況になりました。

おかげで嫌な仕事を辞めることが出来ました♪

固定費を削減するのは本当にオススメです!  

固定費は他にも住宅費や、車のローンなど、見直せることはまだまだあるはず!!

固定費削減でゆとりのある生活をゲットしましょう!!