モケログ

読書を通じて学んだこと、好きなことあれこれどれそれ。

「貧乏思考」脱出計画を実践中!お金持ちになるために実践したいこと

f:id:mokerin:20200401122739p:plain

どうもモケリン@mokerin1です

本日はコチラの本の紹介です↓

タイトルには「女性」とありますが、男性にもオススメです!

 

『なぜかお金を引き寄せる女性39のルール』には、お金を使うことの大切さを教えてもらいました。

  • お金はとにかく貯めるもの!
  • 貯金万歳!

という世の流れでは、お金が回らず、入ってくるお金自体もストップしてしまうということ。

「金は天下の回り物」

この言葉は本当ですね。

 

「将来が不安」だからお金は貯めておくというのは、「不安」が「不安」を読んでいる状態。

こうなると「不安」しか入ってきません。

 

お金に悩んでいる人は、どうやって貯金しようかと考えるよりも、まずは自分の「貧乏思考」から脱出する方法を考えるのが先。

ということで、「貧乏思考」から脱出するために実践したいことをまとめました。

【貧乏思考脱出計画】

〈①年齢の10分の1のお金を財布に入れる〉

「貧乏思考」を脱出するには、考え方を変える必要がありますが、今までの固定された考え方を捨てることって、そう簡単にはいきませんよね。

そんな時は、まず外側のイメージから変えていくと良いそうです!

 

1500円のコーヒーを飲むことにためらいはないですか?

そのためらいは、自分は1500円のコーヒーを飲む価値がないと思っている証拠です。

そんなセルフイメージを変えることが大事!

と言っても、コーヒーが自分に必要がないものだと思うなら、飲まなくても良いと思います。

私が、セルフイメージを変えるために『なぜかお金を引き寄せる女性39のルール』を読んで実践したいと思ったのが、「年齢の10分の1のお金を財布に入れる」というもの。

30代なら3万円、40代なら4万円。

この金額の2~10倍のお金を財布に入れると、セルフイメージにも良い影響を与えるそうですよ!

「自分はそれぐらい持つのにふさわしい人間」

と思えるように自分をトレーニングして、セルフイメージを変えていくというものです。

 

私も現在実践中ですが、大金を持つことにドキドキしまくりです。

これが「貧乏思考」なんだな、と実感。

 

脱却するためにも、大金を持つことに慣れていきたいと思います。

 

こうして大金を持ち歩くようになると、お店に入ったときに

「どれでも買える。いつでも買えるんだ」

という思考になるそうです。

実際に私もやってみたのですが、「どれでも買える」と思うと、本当に物欲が減りました!

以前は「今買わないと買えなくなる!!」と思って、本当に欲しいのか微妙なものまで購入していました。

それが「いつでも買える、どれでも買える」と思うだけで、欲しいと思っていたものまで欲しくなくなりました(笑)

本当に欲しいものか迷った時は、是非この「いつでも買える、どれでも買える」の言葉を自分に唱えてみてください。

〈値段を見ずに購入する〉

買い物の仕方にも、「貧乏思考」がありました。

『なぜかお金を引き寄せる女性39のルール』の中で、

「貧乏思考の人は、まず値札を見てから選ぼうとする」

と書かれていました。

 

欲しいものが明確なときは別ですが、例えばジーンズを購入しようと思ったとします。

欲しいと思う形は自分の中でイメージが出来ている。

しかしブランド物は高いので、安価な類似品を探すことってないですか?

しかもその類似品の中でも、数千円の差があったりする。

だったら安い方を選ぼう!って思うことありますよね?

 

私はまさにそういう人です。

服は値札を見てから選びます。

 

良いと思った服を選ぶのではなく、安いと思った中から選ぶ。

 

これは「欲しい」という気持ちではなく、値段の奴隷になっているだけ。

「貧乏思考」脱出には、お金に左右されず、「欲しい」という自分の感覚に従うと良いそうです。

 

私はこの「値段を見ずに購入」を、本屋さんで実践してきました。

今までは本屋さんで本を選ぶときに、値段を見てから判断していました。

しかし今回は

値段は後回し!欲しいと思う本を片っ端から購入する!!

と、意気込んでいったものの、自分が本当に「欲しい」と思う本はその日4冊だけでした。

値段で判断していた頃は、本屋さん丸ごと欲しいぐらいの気持ちだったのに、値段を見ずに判断したら自分にとって必要かどうか、本当に欲しいかどうかを判断することが出来ました。

数万円は使うつもりで本屋さんへ行きましたが、実際に使った金額は5000円と少し・・。

 

私が今まで我慢していたものって、一体何だったのか。

「欲しいけど高くて買えない」と感じていたものは、一体何だったのか。

 

買えないと決めているのは自分。

欲しいと決めているのも自分。

でもそれは本当の気持ちだったのか?

この「値段を見ずに購入する」という行動のおかげで、少しずつセルフイメージが変わってきました。

本当に欲しいと思っていないものでも、焦りや不安から欲しいと思っていただけかもしれない。

そこに気づけたことで、お金の使い方が見直せそうです。

〈③お金が無いと言わない〉

「お金が無い」という言葉、以前は頻繁に口にしていました。

しかし「お金が無い」と言うだけで、本当に「お金が無い」現実が引き寄せられる!ということを知ってから、「お金が無い」を言わなくなりました。

 

そして現在、お金に困っている状況は打破し、貯金もできるようになっています。

借金に苦しんでいた私が、この変わりよう・・。

 

「お金はあるよ!たくさんあるよ!」

と言うようにしていると、不安が薄らいで、物欲も減っています。

本当に「不安」や「焦り」というのが、変なお金の使い方に繋がるんだと実感しています。

「買わなきゃ損」

「今だけ」

 

そんな言葉に踊らされる人生とサヨナラできたことが、自分を一番豊かにしているなと思いました。

「お金はある!たくさんある!!」の言葉はオススメです!!

 

【まとめ『なぜかお金を引き寄せる女性39のルール』の感想】

とにかく実践したいと思う「お金のルール」がたくさんあるので、一度読むだけでなく、何度も読み返すこと、定期的に読み返すことが大事な一冊だと思います。

  • お金は貯めればOK
  • お金があればあるだけ幸せになる
  • お金は無いと人に言うのがマナー

などなど、お金の話はタブーと思って生きてきた私ですが、その固定観念が「貧乏思考」に繋がっていると分かったので、この固定観念は捨てました。

そして「マインドをお金持ちにする」ことを、意識していきたいと思います。

  • お金は使って回していく。
  • けれど無計画はNG!
  • 自分が満足する使い方をしていくこと。

自分の満足が何なのかは、使っていくうちに分かるはず!

私も今は、お金の使い方を勉強中ですが、

「どれでも買える。いつでも買える」

「お金はある。たくさんある」

の言葉と共に、お金持ちの思考へと変化していこうと思います。

 

  • お金に対する悩みがある人、
  • 自分ばかり不幸な気がする人、
  • 将来が不安な人、

そんな人にオススメの一冊です☆

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。